幹細胞コスメの効果・副作用 これを知らなきゃもったいない

アラフォー化粧品で最近増えてるのが、幹細胞コスメ。

「腐らない奇跡のリンゴから抽出!」

「人間に効果の高い、ヒト幹細胞エキス配合」などなど。

今やアラフォー化粧品最高峰は、「幹細胞コスメ(幹細胞培養液成分配合コスメ)」と言われています。

でも30代・40代女性のなかには、こんな不安がある人もいるのでは?

「幹細胞コスメ、効果ありって評判だから使いたいけど・・・なぜ効果が高いの? 副作用はない?」

確かにアラフォー化粧品のなかでも、幹細胞コスメは「効果あり」と評判。

ではなぜ幹細胞コスメは、エイジングケアに高い効果が望めるのでしょうか。

そして効果が高い分、副作用はないのでしょうか。

アラフォー化粧品の最終進化形「幹細胞コスメ」について、調べてみました。

●幹細胞コスメで、「若見え肌」を自力で産生!

幹細胞とは、いわば「細胞の母」。

エイジングケアにしぼって言うと、線維芽細胞を生む「表皮幹細胞」を指します。

線維芽細胞は、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を作ってくれる成分。

つまり美肌のもととなる細胞。

幹細胞コスメを使うと、線維芽細胞の産生がアップ。

その結果、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が増えるという寸法になります。

アラフォー化粧品で幹細胞コスメが人気なのは、「自力で美肌」が望めるから。

今までアラフォー化粧品といえば、「外から保湿」が定番でしたよね。

でも保湿成分を補うだけでは、40代の肌には不足。

「幹細胞入りアラフォー化粧品」で「自力・de・美肌」を目指しましょう。

●幹細胞エキスは、あの「若返り成分」たっぷり!

アラフォー化粧品にほしいのは、何はともあれ「エイジングケア効果」。

幹細胞コスメは、エイジングケア成分たっぷり。

成長因子(グロースファクター)やペプチドなど、若返り成分が豊富に含まれています。

特にペプチドは「エイジングケア効果が高い」と評判。

ペプチドは肌・筋肉・血管などを作る成分。

ケガが治るのも、ペプチドのおかげなんですよ。

アラフォー化粧品のうち幹細胞コスメを使えば、ダメージだらけの「老化肌」も復活。

幹細胞コスメが「エイジングケア効果が高い」と言われるのは、「若返り特化成分」が濃密配合されてるからです。

●幹細胞コスメ、副作用は?

「幹細胞コスメのエイジングケア効果って、すごいのね!でも効果が高いと副作用が心配」

アラフォー化粧品は「安全性」が気になるもの。

特に「ヒト幹細胞」なんて聞くと、「副作用があるのでは?病気の心配はない?」などと不安になりますよね。

今のところ幹細胞コスメの副作用は、「心配なし」と言われています。

実は幹細胞コスメに配合されているのは、幹細胞そのものではありません。

あくまで幹細胞「培養液」。

たとえば「ヒト幹細胞コスメ」なら「ヒトの皮下脂肪から採った幹細胞を、培養した際にできた液」です。

つまり「他人の細胞がまんま入ってる」というわけではありません。

よって「病気になるのでは・・・」という副作用の心配はほぼ無し。

アラフォー化粧品のうち「幹細胞コスメ」は、効果も安全性も高いコスメと言えます。

今、アラフォー化粧品で一番人気の幹細胞コスメ。

また試してない「慎重派のあなた」も、ぜひお試しを。

「早く使えば良かった!」なんて思っちゃうかもしれませんよ。